【10分で出来る】タンパク質たっぷり!生チョコレート

こんにちは。

「仕事・家事・子育て」まるごと楽しむ!を叶える
スーパー主婦 南部奈々美です。

今日から使える!赤ちゃんと一緒に食べられる簡単レシピをご紹介していきます。

我が家は、必要最低限のホンモノの調味料を使ったお料理が基本です。

不要な添加物は避け、お砂糖は一切使っていません。

カラダは食べた物で作られるからこそ、ホンモノの調味料、食材を選びたいと考えています。

 

今回は、産後の子育て中に、子どものおやつに、ダイエットの中に

市販品ではなく、手作りの罪悪感のない

栄養満点チョコレート!!

材料さえあれば、すぐに作れちゃいます!

タンパク質たっぷり!生チョコレートの作り方

プロテインチョコレート

■材料

プロテインチョコの材料

  • グラスフェッドバター……15g位
  • デーツシロップ もしくは、はちみつ…… 5g (入れたい甘味料なんでも、入れなくてもOK)
  • プロテイン……45g
  • アーモンドプードル……大さじ3
  • カカオ……大さじ3
  • 生クリーム……75ml

■作り方

❶グラスフェッドバターを溶かし、粗熱を取る

プロテインチョコ手順❶

❷①以外の材料を全て混ぜ合わせる

プロテインチョコ手順❷

❸②に①を入れてよく混ぜる

プロテインチョコ手順❸
※固い場合は、生クリームを入れて調整してください。

❹クッキングシートを敷いた容器に流し入れて平らにし、冷凍庫へ入れる

プロテインチョコ手順❹

❺3時間程で出来上がり

サイコロ状に切って冷凍庫へ入れておくと、いつでも食べれる栄養おやつの出来上がり
 

アレンジ

ぬちまーすをたっぷり入れると、塩チョコレートになります。
甘じょっぱ好きな方へオススメ♡
ぬちまーすを付けたミックスナッツを入れると、食べ応えがあってオススメです。
ボリボリと噛みたいときに♡ 

今回使用したもの

グラスフェッドバター

 

グラスフェッドバターは牧草だけを食べて育った牛のミルクを使用して作られたバター。
不飽和脂肪酸のオメガ3脂肪酸が豊富で、オメガ6とのバランスが良いとされています。牧草牛はオメガ6より、オメガ3のが多く含まれています。
※通常のバターは飽和脂肪酸に分類されます。

赤ちゃんのエネルギー代謝は、糖ではなくケトン体がメインのため、脂質が必要です。特に、月齢が浅い時期は、カラダの神経系を作るために脂質を必要とします。

グラスフェッドバターは、離乳食としても与えやすくお料理にも使いやすく、ぴったりです。お塩(ぬちまーす)を付けると最高においしいですよ。

我が家では、5kgを購入し、1kg位ずつに切り分けて冷凍しています。使う時は、冷蔵庫に入れておいた後、サイコロ状にカットしてタッパーに入れておきます。

 
グラスフェッドバター
離乳食(補完食)についての考え方は、以下ブログにも書いてあります。
よかったらご覧ください。

【子育て】自然派育児 食べもの編
【授乳中のご飯と離乳食】生後5か月
【授乳中のご飯と離乳食】生後5か月② 12/6

生クリーム

アーモンドプードル

グラスフェッドホエイプロテイン

オーガニックカカオパウダー

Zint、生の有機カカオパウダー、16オンス(454 g)
iHerb

オーガニックはちみつ

Y.S. Eco Bee Farms, 100% Certified Organic Raw Honey, 8.0 oz (226 g)
iHerb

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました