1歳3ヶ月 休日の過ごし方(雨の日編)

 

今日は雨予報・・・

 

おうちだけじゃ飽きちゃうし

色んなものに興味が出て来ているから

見るもの、触るもの、体験すること

五感に刺激を与えることがとっても大切なんじゃないかと、直観的に感じ

室内遊びへお出かけすることにしました!

 

以前チャネリングした時、ガイドからのメッセージにも

「行ったことのない所へ行く」のを勧められていたからかな

 

週末は「行ったことがないところへ行き、やったことないことをする」のが楽しみになっています

 

屋内の森遊び体験 創造冒険へ

 

他の用もあって、ららぽーと立飛へ

あまり下調べもせず、何となくフラっと行ってみたけど、行って良かった~!!

立川駅周辺には、他にも室内遊びの出来る施設があるようですが

こちらの創造冒険さんは、

木のぬくもりの中で子供に自由な発想、自由な遊びを生み出す力を育てることをコンセプトにされています。

室内は、一面が多種多様な樹種の木材で出来ていて、滑らないように、大人も子供も裸足で過ごすのがルール。

ハイハイゾーン、川のゾーン、森のゾーンに分かれていて、手に取って遊べるものもあれば、迷路や階段、滑り台になっている所もあったり、小さな子でも安心して遊べる温かい空間でした。

小さい子も多くて、入場制限してくれるから人も少なくて、危なくない感じも好きです。

 

子どもの身体能力は想像を越える

琥珀(息子・1歳3ヶ月)は、真っ先に木のボールを手に取って投げて遊び、木のボールプールへ慎重に脚を運び、ハイハイで移動。

終始ニコニコでとっても楽しそうでした。

大きな木の滑り台でパパと一緒に滑らせてあげたら、楽しかったみたい。

最後は自分で登ってる~~~!!!

びっくり!!!

こちらが思っているより、子どもの身体能力は高いんだ・・・と見せられました

 

自由に遊ばせてあげることで

子どもは出来ることが増えて

嬉しくて、楽しいんだなって

 

新しい場所で遊ばせてあげたら、普段は見れない表情や動きが見れて、とってもとっても幸せな気分になりました。

雨の日ならではの楽しみ!

今しかできない体験、カラダを動かすって大切だなぁ。

日々の遊びが大きな積み重ね

今この瞬間を楽しんで生きていきまーす。



コメント

タイトルとURLをコピーしました